− ディスカスの子育て 2 −
 

DISCUSの生活 DISCUSの睡眠 DISCUSの家 屋根裏水族館 Menu
DISCUSの事情 DISCUSのなかま 熱帯魚ランキング 屋根裏部屋 Home


専用の産卵塔に卵を生んだすぐ後の写真です。
卵が孵化するまで大体2、3日かかります、その間昼夜関係なく交代で卵の世話をします、口とひれを器用に使って新鮮な水を送り続け、ごみを掃除します。

 

 
孵化したばかりの稚魚です。
稚魚は頭にある紐状のもので2日ぐらい産卵塔にくっついて過ごします。
産卵塔から稚魚がはなれてしまうと、親が口の中に入れて連れ戻します。

 

 
ちゃんと目もはっきりしてきた稚魚です。
そろそろ産卵塔から離れて、親の体の回りにまとわりついて、親魚の体の表面から分泌される、ディスカスミルクと呼ばれる栄養物を食べて大きくなります。

 

 
いまいちだけど、稚魚が、ディスカスミルクを食べている写真です。
これ以上カメラを向けていると、不機嫌になるのでこの一枚だけです。

 


ディスカスの子育て1 ディスカスの子育て 番外編